健康診断で、動脈硬化の数値が高いと診断された!

50代になると「動脈硬化の数値が高いですね~!?」

「そろそろ気を付けましょう。」

なんて言われた経験ありますか?

?「何に気を付けるってことなんだろう?」

 

ざっくり言えば、「無理しないように!」というアドバイスなんでしょうけど、、、

 

新しいゴム管は、柔らかくて弾力があるから何
の問題もないけど、古いゴム管は、伸ばすと
亀裂が走り、そこから内容物が漏れますよね?

 

これが人体のことだと、血液が漏れるってこと
ですから、心臓や脳にある血管が漏れる大変
なことになると容易に想像できます。

 

合わせてコレステロール値が高いと血管をふさ
ぐから、ヘモグロビンが通れなくなりそこから先
に酸素が行き渡らなくなります。

 

人体にとっては、これは死活問題。

 

動脈硬化に起因する病気は、日本での死亡要因
はガンに次ぐ2位で実に4人に1人の割合となって
います。

元気だったのにある日突然心筋梗塞や脳梗塞に
なり、亡くなったり植物状態にもなりかねません。

 

そうならない為には、どうすればいいのか?

 

みなさんは、「血管年齢」って言葉を聞いた事がありますか?

[PR]

血管年齢とは?

血管の老化の度合いを表す目安となる指標のことです。

この値が高いほど動脈硬化が進んでいるということになります。

動脈硬化とは?

血管が弾力性を失って硬くもろくなった状態をいいます。

 

よく健康診断の結果で「脂質異常」とかいわれたことってありませんか?

脂質異常は動脈硬化の原因の一つです。

 

 血管は、だれでも年齢とともに徐々に硬くなり、老化していきます。血管が弾力性を失って硬くもろくなった状態が、動脈硬化です。動脈硬化は加齢以外にもいろいろな要因が重なり合って起こりますが、なかでも「脂質異常症」は最大の危険因子の1つです。血液中にコレステロールや中性脂肪が過剰になると、血管の内壁にこれらが付着して内腔が狭くなり、血液が流れにくくなります。この状態が続くと、血管は弾力がなくなり、もろくなってしまうのです。動脈硬化自体はほとんど自覚症状がありませんが、放置すると血管がつまったり破れやすくなったりし、脳卒中や狭心症、心筋梗塞など命に関わる重大な病気を引き起こします。
動脈硬化の進行を早める要因としては、ほかにも高血圧、糖尿病、肥満、運動不足、ストレス、喫煙などが挙げられます。血管を若くしなやかに保つためには、毎日の生活の中でこうした要因を避けるよう努めることが大切です。アンチエイジングというと外見的なことにばかり関心がもたれがちですが、最も大切なのは、体の内側の年齢です。気づかないうちに進む血管の老化を抑えるために、まずは生活習慣の問題点を探り、改善につなげていきましょう。

引用:血管年齢とは何でしょう

 

『実は、血管年齢が若いと、見た目も若くてキレイ!』

『血管年齢が若いと、健康で老化も防ぐことができる!』

 

年齢を重ねると、体の調子も悪くなりがちですよね?

肌にはシミまでできてしまい、、鏡を見るのも嫌になりそうですが、、、

でも、
それらの不調もシミも全て血管年齢
が影響している
ことが最近の研究で分かりました。

 

それなら、「血管年齢を若くすることができたら、、、」

基本的には、血管年齢を若返らせるためには、
「食事・運動・睡眠」の3つが大切です。

 

まずは、健康で見た目キレイを目指せる「血管
を若返らせる食べ物
」を摂取するように努めましょう!

参考記事:血管年齢を若返らせる食べ物

記事内には、若返る食べ物の他に血管年齢を
高める食べ物も掲載されていますので、大変
参考になります。

 

ヘルスオイル

<日本で唯一!『動脈硬化症』の予防、改善
効果が
認められた医薬品です。>

最近、テレビでも大々的にCMしていますよね!

テレビCMから電話で購入するより、Amazon
や楽天で購入するより、公式ホームページか
ら購入する方が、特別価格で購入できます。

食事や運動療法だけでは不安の方におススメ
したい当局もお勧めしている医薬品です。

 

『動脈硬化症』は別名『サイレントキラー』と呼ばれています。

痛みも感じることがないため、ある日突然、
『心筋梗塞』『脳梗塞』など『命の危険』にさらされます。

そうなる前には『日頃の養生』が大切なんです。

健康診断とかで医師から

「動脈硬化の数値が高いですね~」

「そろそろ気を付けましょう。」

といわれたのには、こういう意味があったんですね~!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

元気なまま『ダイエット』しましょう
河川や海を浄化する環境に優しい意外な?取り組み
脚の衰えにはロコモア?それともアミノエール?
ミネラルは1種類を集中して摂っても意味がありません
こわ~い!「睡眠負債」
リカバリーウェアは、なぜ着るだけで疲労回復できる?
歯が白ければ、健康的に見えるよね!?
歯茎に膿が、、、でも奥チャマ的には嬉しいんだと!
コーセー米肌(MAIHADA)と比較。日本人女性には米発酵エキスの化粧品がマッチします。
青い花のお茶って知ってますか?
スマフォの電磁波は眠りをさまたげる?
水素はあたらしい時代へ突入したの?
予防医療、自己免疫の向上について考えたことってありますか?
『低体温』を改善するといいことづくめになりますよ!
ショップチャンネル「黒華」シャンプーの効果

Menu

HOME

TOP