この記事をみれば、全てがわかる!女性にとっての理想的な若返り法

女性にとって理想的な若返り法とは?

最近すっぽんとかゴマ酢とかのテレビCMとか原液美容液のCMに出演され
てる女性の方の実年齢と見た目年齢の”ギャップ”がすごいですね!?

50代とか中には、60代なのに、、、若く見えますよね!?

でも、どれだけ若く見えるからといって、残念ながら
20代には見えません!(笑)

 

でも50代とか60代の女性が、30代に見えるなら、よろしいのでは
ないかしら?

だったら、できます。 若返り

見た目?が大事!外側から若返っちゃおう!

究極の若返り肌を手に入れるためにあなたが行うべきこととは?

まずは肌トラブルをなくす(改善する)こと。

症状別対策と当局お勧めの商品

貴女が今、とても悩んでいらっしゃるのはなんですか?

シミを改善、消失させる

click⇒卵はまさに命のシェルター!今、卵殻膜が注目されています。

 

シワを改善、消失させる

click⇒<緊急告知>SIMIUS ホワイトニングジェルの評判が素敵!

click⇒シミを本気で消したいアナタにロスミンローヤルをおすすめする理由(わけ)

 

click⇒肌のたるみを改善する

 

click⇒くすみを改善、なくす

プラセンタエキス35,000mg、コラーゲン、燕の巣、ヒアルロン酸等を
贅沢に配合した「エターナルプレミアムプラセンタドリンク」
業界最安値に挑戦中! まさに飲む美容液

 

click⇒ニキビ、ニキビ跡、吹き出物、大人ニキビの改善

 

click⇒首いぼについて

肌質を改善する

肌理(キメ)細やかな肌を獲得しよう。

女性なら、だれもが憧れる肌理(キメ)細やかな肌質になる為には、最近の
研究成果で注目を浴びている免疫ビタミン『LPS』を使うのをお勧めします。

既にこの『LPS』を取り入れた商品がいくつか発表されています。

●当局おススメはコレ!

関連記事:関連記事:ハリ感が半端ない!イミニ リペアセラムの若返り効果の秘密とは?

 

本来はこうあるべき?身体自体を細胞レベルで若返えらせる!

細胞レベルで若返らせる=赤ちゃんレベルの生き生きとした再生力の強い
細胞にする方法

◆LPSを体内に取り込む

[免疫ビタミンとも称されるLPSを摂取しましょう]

関連記事:ハリ感が半端ない!イミニ リペアセラムの若返り効果の秘密とは?

 

 

◆ミネラルの重要性を理解しましょう。

<動画解説:現代人はミネラル欠乏症!?>

若返りに必要なミネラルをバランスよく摂取しましょう。

<吸収力と実感力と安全性でリピーター続出の女性にうれしい鉄分と
マグネシウム他ミネラル分豊富なサプリメントです。>

 

◆マグネシウム不足を補う

●ミネラルの中で、マグネシウムは、特出すべきミネラルです。

●当局のおススメはコチラ

関連記事:■糖尿病の前段階の人はマグネシウムを摂取すると血糖値が改善する!?

ニューサイエンス カラダがヨロコブ超高濃度マグネシウム 滴下タイプ 50ml入り 1個

価格:3,078円
(2017/11/18 21:24時点)
感想(4件)

 

毎日の健康維持に・・・ 超高濃度マグネシウム 1日10~20滴(約1~2ml)

最高品質のニューサイエンスサプリメント
【カラダがヨロコブ超高濃度マグネシウム】を是非お試しください!!

マグネシウムの使用例
●炊飯時に1合に3滴
●スポーツ飲料に3滴
●コーヒ、紅茶、アルコールに3滴
●お味噌汁に3滴
●焼き魚等のふり塩にあわせて3滴
食事に数滴かけるだけでとても簡単にマグネシウムを補給できます!!

カラダがヨロコブマグネシウムスプレー栄養成分(1mlあたり)
熱量・・・0kcal たんぱく質・・・0g 脂質・・・0g 炭水化物・・・0g ナトリウム・・・1.6mg
マグネシウム・・・117mg カリウム・・・0.5mg

超高濃度マグネシウム
原材料:塩水湖水低塩化ナトリウム液(塩水湖水ミネラル液)、塩化マグネシウム

カラダがヨロコブ超高濃度マグネシウム 内容量
内容量:50ml 販売者 株式会社ニューサイエンス

引用:いのちの樹

*マグネシウムは、ビタミンCのように熱に弱いとかそんな心配は、必要ありません。

 

マグネシウムが健全な身体を支える!!

マグネシウムはミネラルの中でも特に重要な役割を果たしています。
約60%が骨に、約20%~25%は筋肉や神経に、残り1%が血液に含まれています。

マグネシウムの役割は・・・?
(1)300種類以上の酵素を活性化させ、生体内反応を促進します。
(2)体の構成成分として、骨や歯の質を高め、丈夫にします。
(3)筋肉に含まれ、内臓の正常な働き、身体活動の源になります。
(4)炭水化物・タンパク質・脂肪の代謝を円滑にします。

引用:いのちの樹

関連記事で、「ミネラルは1種類 を集中して摂っても意味がありません」と
説明させていただきましたが『マグネシウム』につきましては、例外です。
日本人は、『マグネシウム』の摂取が明らかに不足しています。
また、『マグネシウム』は生命維持の上で、必要不可欠のミネラルだから
です。

 

マグネシウムの過剰摂取による副作用は特にありません。
過剰に摂取すると下痢や軟便になりやすいようです。

<というか高齢者施設では、高齢者の方の便秘が続くと下剤として
酸化マグネシウムの錠剤を服用します。非刺激ですし副作用もあり
ません。>

過剰に摂取したマグネシウムは下痢・軟便とともに排泄されます。
<なので、おなかが”ゆるくなった”ときは摂取し過ぎかもしれません
ので、その時は摂取量をお控え下さい。>

<なお、過剰に摂取しても下痢になるくらいでその他の”副作用”は
ありません。>

しかし、マグネシウムが不足するとリスクは大きく、神経疾患・精神疾患
・不整脈・心疾患・骨粗しょう症・筋肉の収縮異常などを引き起こします。

マグネシウムの働き・効果をもっと詳しく⇒関連記事:ミネラルの教科書

 

◆抗酸化力のある食材を毎日取り入れる

◆合わせて糖化を防ぐ方法で補う。
関連記事:”老い”は避けられない?でも老化はあなた次第で遅らせることは可能です。

●らっきょうを食べると体にこんないいことが、、、。

引用:らっきょうの栄養はとても優秀!嬉しい効果7つと注意点

 

◆内臓、特に腸を生き生きと元気に

腸内フローラ

●善玉菌を増やすには?

●有用酵素を取り入れる

●オリゴ糖

小腸を元気にする方法

小腸を元気にさせる食品とサポートする商品

大腸を元気にさせて便秘知らずのカラダにするためには?

 

◆血糖値の急な上昇は身体に悪い

献立を考える

食べる順番を考える

パン食を控える:パンには、大量の砂糖が入って
いるため、様々な病気のリスクが高まります。

 

 

◆体に良くない=悪い食品、食材を摂らない。

 

●マーガリンが体に悪い理由から若返ることを考える。

 

◆紫外線と老化の関係

 

◆血管年齢を若くする方法

 

●リコピン

●動脈硬化を防止。

 

◆運動すると体は若返る?それとも、、、

●激しい運動は、負荷を与えることにより色々な内臓機能を高めますが、
逆に外からも「活性酸素」を取り込みますし、そして内側からも「活性酸素」を
発生させ、細胞レベルで身体を傷つけます。

つまり激しい運動は、老化の要因の一つです。

 

◆まとめとこれが、おすすめ!

けっきょくのところ、手っ取り早く健康的で、若返りを獲得するには、常に
生き生きとした生活=つまり自分らしい生き方をすることが大事なんですね?

いつまでも若々しくありたいという「素直な気持ち」に貪欲であることは、
良い意味でとても必要なことだと思います。

身体と外と中から若返る処方を実践すれば、シナジー効果(相乗効果)が
働き、より短期間で、肌も内臓も若くなります。

<馬プラセンタのサプリ+植物幹細胞美容液のシナジー効果>

そして、上述の『LPS』関連商品など、ご自身が必要だと考える成分や
ミネラルを是非日々の生活に取り入れて下さい。

きっと生き生きと身軽な気分で毎日を過ごせます。

そして何より、毎日顔を洗ったり、ハミガキをするように、
継続すること=習慣化することが大切です。

 

[PR]

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

優しい世界
当局おススメの『クリスマスコフレ』
<必見>今改めてビタミンCが注目されていますね?
あなたは『人と人との絆』を感じたことがありますか?
女性の誰もが羨むおっぱいとは?
筋肉の衰えが招く残念な症状
笑顔の効用がとても素敵!
その脇肉「おっぱい」にしませんか?
SNSで話題沸騰!眉毛スタンプ
まるでCGキャラのようなコスプレイヤー『小柔SeeU』が可愛すぎると話題に!
会社員にとって『素敵』『ユニークな制度』のある会社
ローラの発言がとても素敵
マネしたい自然派メイク
大人も癒されるアプリを紹介「やさしくタッチ!めだかヌダカ」
暑いので、透明感のあるもの見て涼みましょう

Menu

HOME

TOP