暑いので、透明感のあるもの見て涼みましょう

●『山荷葉(サンカヨウ)』 朝露の水分を吸うと、花弁が透明に見える ユニークな花です。

マメ知識:「荷葉」というのは蓮(ハス)の葉のことで、葉を蓮(ハス)に見立てて、山の蓮(ハス)という意味で名づけられたものです。
属名の Diphylleia はギリシャ語の「dis(2)+phyllon(葉)」からきている。
1本の茎に普通は2枚の葉がつくことから名づけられました。

花言葉は、「親愛の情」 メギ科サンカヨウ属の多年草で、直径2㎝ほどの 白い花をつけます。

元の花の状態をみたい方は参考をクリックしてください。
参考:まるでガラス細工、濡れると花びらが透明に変化するお花、山荷葉(サンカヨウ)

分布:

北海道から本州の中国地方にかけて分布し、山地や亜高山の林の中や沢に生える。
海外では、サハリンにも分布する。

開花時期:5月から7月

[PR]

 

●宇宙ガラス:まるでビー玉の中に封印された小宇宙みたいですね?

 

 

ピンクのクラゲ?

滝の近くまで行くと実際にひんやりします。

ウクライナにある恋のトンネルを正面から撮影

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

ココナラ ~自分の「得意なこと」売りに出しませんか?相手の「得意なこと」買いませんか?~
ヘアロス急増!女性の薄毛対策していますか?
SNSで話題沸騰!眉毛スタンプ
ひどい疲れ、倦怠感、もうどうしていいのかわからない?
お腹が空いたよ!

お腹が空いたよ!

コンビニで扱う商品を自宅へ配達するサービス
自分の物語を文字にすることは、自分自身を見つめること
健康と医学~医学的見地からみたエイジングケア~
夏の紫外線対策は頭皮、髪も必要ですよね?
今更ですが、ココナッツオイル買ってみました。なんで?
『魔法のシート?』世界初の新技術“ヒアルロン酸の針”が小じわを撃退!?
本気の汗対策してみない?
<驚嘆?>資生堂のCMだけど、何度見ても驚く
暑くなってくると美しいガラスのものをみたくなります。
食べても太らないあの子の秘密って何?

Menu

HOME

TOP