2018年1月31日の皆既月食の小ネタ

満月よりも大きく見える「スーパームーン」

満月が一月で2度起こることを「ブルームーン」

さらに月食のときに月が赤銅色を帯びる「ブラッドムーン」

この3つの現象が重なり非常に珍しい現象となるのが
「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」です。

1/31(水)に起こります

「皆既月食」日本全国で観察できるチャンス 1月31日の夜から

月は、東南東の空で20時48分にかけ始め、21時51分に南東の空で皆既食と
なります。

皆既食となった月は、「赤銅色(しゃくどういろ)」と呼ばれる、赤黒い色に見え
ます。

皆既食は23時08分に終わり、その後は徐々に欠けた部分が小さくなっていき、
日付の変わった0時12分に、南の空で部分食が終わります。

皆既月食の全行程が空の高い位置で起こるため、とても観察しやすい月食です。

[PR]

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

お子さんの「隠れた才能」があれでわかる?
RIZAPって楽しいかも?
ラムネ味!? 真っ青のあんこの「どら焼き」食べてみたい?
加湿器そろそろ出しました?
五十肩?が痛い人私も良くなったこの動画を実践してみて下さい!
手作り作品を販売する?購入する?パート1
東京から78分?秩父へ行ってみよ?
お子様の集中力は『美しい姿勢から』
この時期から特に気をつけなくちゃ?頭皮の嫌な臭い
海外旅行に便利!指をさすだけで会話ができる?
ちゃんと眠ってますか?
ご自分や家族の健康について考えたことはありますか?
蜂の子よりも漢方?
水素はあたらしい時代へ突入したの?
この夏空を飛んでみませんか?素敵な浮遊体験

Menu

HOME

TOP