「この世界の片隅に」の「北條すず」さんはご存命?

いやー、ついにというかあたりまえというかやはり
このような展開で原爆のはなし抜きには、
考えられなかったですね?

ついに終わってしまった実話を元にした漫画を
ドラマ化した「この世界片隅で」終わってしまいまし
たね?⇒予告リストはコチラ

この話、いつかは原爆投下の悲惨さがクローズ
アップされるな?と初回放送時からわかっていた
けれど、主演の松本穂香さんの体当たりの演技
や周りを固める俳優陣の肩の凝らない演技に
つい引き込まれてしまいました。

でも、最終回でのあのシーン、、、

最初から覚悟はしていましたが、やはり、、

テレビでは、これ以上の壮絶な映像は無理かと
思います。

で、テレビでも衝撃を受けたこのシーンは
アニメにて、、、、

映画はものすごい観客動員でしたね?

特筆すべきは、結婚かなんかで?芸能活動を
休止していた仙道敦子(のぶこ)さんが出演さ
れたことです。

ホントにおひさしぶり~!

いままでどうしていたのかな?

私の世代のアイドルの一人です。

良い年の重ね方をしていらっしゃいますね~!
だんなのドロンズ石本さんもひさしぶり~!

あ^懐かしすぎる!

で、いろいろ調べましたが、この主人公のモデルと
なった「北條すず」さん、ご存命なら御年91才くらい
でしょうか?

ご存命でやっぱカープ女子?だという話をネット
界隈でよく聞きます。

テレビドラマでも松坂桃李さんが「広島~がんばれ~」

と大声で言っていたのが印象的です。

[PR]

よく歴史は繰り返すとは言われますが、もうこんな原爆や
ましてや水爆は使用したら今度こそ人類は滅亡に向かう
のでは?

朝鮮人であろうと、中国人であろうと、欧米人であろうと
そして唯一の被爆国の私たち日本人であろうと、こんな
ばかげた行為は、どんな建前があっても2度と起こしては
ならないハズです。

ヒトラーのように大衆心理を利用して人心を操縦する行為
にも私たちは、冷静に判断すべきでしょう。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

韓国ドラマ~W-君と僕の世界-第7話に出てくる絵本が素敵
人類滅亡後の地球
藤城清治さんの影絵が好き
ムーミン大好きこの指とまれ
『ハナミズキ~一青窈』心の琴線に触れる歌
優しい世界
夏の思い出
『あみん』から岡村孝子そして『あみん』
あ~あフィンランドに行きたいなあ!?
河川や海を浄化する環境に優しい意外な?取り組み
幻想的!宮澤賢治ワールド
真面目な人ほど損をする?って本当かな?
心の琴線に触れる歌
だれも知らない小さな国 
もののけ姫を高音で歌ってみたら、、、。

Menu

HOME

TOP