真面目な人ほど損をする?って本当かな?

よく「真面目な人ほど損をする」って言われますよね?

人によって様々な意見があるとは思いますが、私は、一時は真面目が損だけど
長期的に見れば得をしていると思います。

 

ですが、真面目に頑張る=成功するという意見は否定します。

というか、成功するには、そのような概念で考えること自体ナンセンスだと
思います。

 

成功の条件ってなに?

それには3つのことが大事だと思います。

「没入する」「成果にこだわる」「継続する」という努力が報われるための3つの
要素ではないでしょうか?

なので、「誰かが決めたルールを守って真面目に努力する」ことは必ずしも
一致しない。

指導者やメンターに師事することは上達の早道ですし、間違ったことをしない
という意味でも大切なことです。

でもそれを真面目にしようとするあまり、この3つの要素を大切にできない
ケースもある。

[PR]

誰かの決め事を守ろうとするあまり、「自分はいま真面目にやれているだろうか」
ということに気を取られて集中できなかったり、成果自体ではなく「成果をちゃん
と出そうと振舞えたか」ということに気をとられたりする。

誰かのルールを守り続けることは我慢であり抑圧であり苦痛なため、自主性を
発揮して長く継続することもなかなか難しい。

ただ、この考え方も視野を狭くしたり、柔軟性に欠きます。

なので、「守」「破」「離」という概念が大切なんです。

関連記事:モチベーションアップの法則:守破離 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

心がくじけそうな時、どうしています?
シャワータイムにビタミンCを纏おう
2018年1月31日の皆既月食の小ネタ
手作り作品を販売する?購入する?パート1
海外旅行先でのお金の悩みを軽くします。
見た目も可愛いアイシングクッキー
心温まる話と悲惨な現状
これ素敵かも?「育てるタオル」?
ご自分や家族の健康について考えたことはありますか?
エイジングケアには何が一番効果的だと思います?ハイドロキノン?レチノール?それとも今注目されている成分ですか?
~星に願いを~夢を叶える力は一人一人にあります。
日本では入手困難な宙に浮くテント?
こわ~い!「睡眠負債」
PDCA+Fの時代

PDCA+Fの時代

Canvaを使って、無料でバナーやプロフィール、アイキャッチを作ろう!

Menu

HOME

TOP