『知ったら飲めない!』糖質オフ、カロリー0(ゼロ)のリスクを知っていますか?

いきなりですが、のどを潤すときって、何を飲まれています?

この季節ビールのCMは、手を変え品を変え、健康にもいいような感じで
放送していますよね?

まさにイメージ戦略のなせる業(わざ)ですが、もしかして、、、、、、

なんでもかんでも”0”だったら、からだに良いって思ってませんか?

ま、確かにノンアルコールとかプリン体0っていうのは、いいのかもしれません
が、、、。

 

問題なのは、なんだと思います?

とりあえず、冷たい飲み物はほどほどに、、、、。

 

今回は、
体に悪い(と思われる)成分が入っている「飲み物」
スポットを当てていきます。

 

最近、ダイエットブームの影響かいろんな「0カロリー」 「糖質オフ」商品が星の数ほど?販売されています。

けど、それって健康に影響ないのでしょうか?

わが家では、「糖質オフ」とか「ノンカロリー」とかそんな表示されている 商品は、

決して飲みません。

コーヒーや清涼飲料水も成分表示を必ず確認し、
「アセスルファムK」 とかわけのわからん成分の入っているものは
飲みません。

「脂肪0」のヨーグルトなどは食べません!これは美味しくないからですけど
、、、。

 

「カロリーゼロ」、太って病気まっしぐら! って他の方が書いている記事ですが、
この警鐘を鳴らしている記事についてあなたはどう思います?

 

 

 

◆人工甘味料の3大恐怖とは?

●「体内に脂肪を蓄える」=つまりは太る?

「味覚を鈍化させる」

●「味覚が鈍くなる」

*詳細につきましては、いかにリンクしましたので、ご覧下さい。

人工甘味料の3大恐怖

このように、清涼飲料水とか冷たいビール特に糖質オフ、0カロリーと表示さ
れて
いる商品の多くには、将来、『糖尿病』になるリスクを何倍にも高める成分
が入っ
ています。

『な、なんだと!!』

Warning!

『糖尿病』や『心臓疾患や脳梗塞』などの病気は、『死につながる病』ですので、甘く見てはいけません。

アセスルファムKが数多くの清涼飲料水に入っているのは、安価に製造する
ことが
出来るからです。

コレを私たち買い手側は、気に留めておかなくてはなりません。

<同じメーカーの缶コーヒーでも入っている甘味料は、異なります。>

最近は『希少糖』を甘みとして用いる商品も多くなってきましたが、いかんせ
ん『希少糖』を作るのには、まだ製造コストがかかります。

アセスルファムKやアスパルテームが入っている『飲み物』を買わない?
たぶん、もうここまで浸透しているとむずかしいですね!?

 

『希少糖』が入っている商品を積極的に買う。

*注意:希少糖が優れている事は研究機関でも証明済みですが、残念なこと
にそれを利用して、少しだけ希少糖が入っているだけなのに希少糖入りと
誇大広告されている商品もあります。

本当に馬鹿にしてますよね!

私たち消費者は、本当に真面目なメーカーが正しい経営状態が続くように
後押し
しなければいけないのかもしれません。

 

こうして危険性の高い人口甘味料が入っている商品をスーパ
ーやコンビニで買わない『賢い消費者が
増える』ことでメーカ
ー側にも『一石を投じる』ことができるのでは?と考えま
す。

あなたはどのようにお考えでしょうか?

 

[PR]

 

衝撃:ダイエット系のコーラやソーダには、うつ病のリスクを高める!

毎日4缶以上飲んだ人たちは、飲まなかった人に比べてうつ病の発症が31%も
高くなったというデータが発表されています。

それでも、〇〇コーラZEROとか飲みますか?

〇〇コーラゼロが危ないって本当???

 

ノン〇〇飲みますか?

〇〇スィートをコーヒー、紅茶、料理などに使いますか?

 

引用:

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

肩こり解消グッズを探していたら
歯磨きタイムに歯磨き粉不要?どうして?
挫折しても、成功する人は「すぐやる」
お金との付き合い方って知ってます?
真面目な人ほど損をする?って本当かな?
<危険>エナジードリンクの飲み過ぎでの死亡事故
『髪育』してますか? 白髪が治る不思議な話
ホットタブ重炭酸湯で疲労回復しませんか?
ホント?ポスカを噛んでると初期虫歯が健康歯に戻るの?
危険!ミネラル不足は健康を害します。
介護の知識:両足なくしても、、、
今までの酵素で満足できなかったら医学博士が開発した粉末酵素をどうぞ
アレルギーや喘息で本当に困っている方のための空気清浄機
あなたが今買ってきた見た目綺麗なお野菜も展着剤で汚れているかも?
コーセー米肌(MAIHADA)と比較。日本人女性には米発酵エキスの化粧品がマッチします。

Menu

HOME

TOP