日本の貧困層が増えています。この状況をどう打破すべき?

10数年前より、いずれこうなることは予想が
ついてはいたのですが、実際に日本の貧困
が表面化してくると「はたして日本は先進国
なのか?」と考えさせられます。

7人1人の子供が今日の食事にもままならない、、。

「家庭環境」や「職場環境」、そして「介護問題」
、、、いろいろなことにメスを入れないとこの国の
未来は破滅しかねません。

「ワーキングプア」の問題もいつのまにか
他の問題が表面化して埋もれてしまった感
があります。

このデータを逆に見ると、、、

”ごく限られた0.3%の富裕層がまさに「私腹を
肥やす」もう、そのような状態なのでは?”
と考えざるを得ません。

政治も国民のための福祉政策にもっと国家
予算を割くべきですし、何事も”後手後手”に
まわってしまっていますね?

参考記事:

日本も待ったなし!「貧困先進国」に学ぶ格差解消策

両親の離婚で「母子家庭」「父子家庭」になった
お子さんの支援、「老老介護」で生活が困窮して
いるご家庭、親の介護のため、子育てのため、
今の職場を止めざるを得なかった人への支援
など検討し、実行しなくてはいけない問題が山
積しています。

逆に”自己破産”申請をした人への”経済援助”
は”手厚い”のではありませんか?

これでは、地道に”汗水ながして”真面目に働い
ている人が”バカみたい”に感じてしまいます。

●NPO法人の活動

NPO法人とは、簡単に言えば、「営利を目的と
しない法人」の事です。

行政のフットワークの鈍い分野を補う上でもこの
NPO法人は注目されてきています。

その中の1つ

認定NPO法人の「カタリバ」では、経済的な問題
で学校に行けない子供たちを支援しているそう
です。

認定NPO法人「カタリバ」の詳細⇒(クリック)

●認定NPO法人の「カタリバ」への寄付について
こちらの記事をまず検討してください。(クリック)

将来の日本の担い手となる子供がまともな教育
を受けられない?
これは「ゆゆしき事態」です。

参考記事:「子どもの貧困」問題を解決する3つ
の政策手段-「子どもの貧困対策法」を絵に描
いた餅にしてはいけない!

現在は、このような認定NPO法人や非認定NPO
法人に下支えされて生活に困窮している生活弱
者を支援していますが、今後ますます生活困窮者
が増加するのなら、(というより増加します。)
NPO法人だけでは、何ともならないでしょう。

よく、政治家が言葉にする「抜本的な解決策」が
早急に必要です。

そして、その政治家を壇上に上げるのは、私たち
国民の1票1票なんです。

私たちに求められているのは、「正しい審美眼」
と「自分自身のことを他人に委ねない意識を
常に持つ事」なのでは?

「1本の矢では折れるが3本集まれば折れない」

①現金給付、②無償サービス、③教育バウチャ
ーという三本の矢
が提唱されていますが、はたし
て「うまくいくのか?どうか?」

とにかく、「打てる手はすべて打ってみる!?」
で、問題点は修正する。

それでもだめなら、、、

「、、、、」

「、、、、、、、」

「解決策を1人で考えるより、
”3人寄れば文殊の知恵”ですよ!?」

スポンサードリンク

私の勤務先の介護業界も慢性な人手不足
を解消すべく、様々な手立てを講じていま
す。

まずは、外国人の介護職員の受け入れ
ですが、コミュニケーションはある程度
出来ると思いますので、紙に記載する
方法をなるべく文字ではなく、数字化す
るなどの方策を実際に始めました。

介護や他の職種もそうですが、もう雇用
不足は、”待ったなし!”の状況は、野党
も考えていただかないと困ります。

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

心温まる話と悲惨な現状
noimage
「アクティブ・ブレインセミナー」紹介
新しい人との出会いは、時として自分をレベルアップします。
心の琴線に触れる歌
優しい世界はこの現代にも存在するの?
しまった~!「DESTINY 鎌倉物語」TV初放送 見逃した~(泣)けど、、
人の誹謗中傷は無視する、この若者の行動力に共感します。
素敵な言葉を手に取って読んでみるこの時間が好きです。
細胞のアンテナ『糖鎖』ってなに?
顔の整体・骨格矯正の全貌公開終了ですが、詳細は閲覧できます。
介護問題の現状と課題は?
『ハナミズキ~一青窈』心の琴線に触れる歌
韓国ドラマ~W-君と僕の世界-第7話に出てくる絵本が素敵
雨の日の楽しみ方

Menu

HOME

TOP